お客様から寄せられたSuperStream-NX(スーパーストリームエヌエックス)のプロダクト共通についての質問と答えについてご紹介いたします。

SuperStreamよくある質問とこたえ

SuperStream-NXのプロダクトについて寄せられた、よくある質問と答えについてご紹介します。

  • プロダクト共通
  • 統合会計(管理会計)
  • 統合会計(支払管理)
  • 統合会計(債権管理)
  • 固定資産管理
  • 経営分析

1.SuperStreamの開発ツールは何ですか?

【回答】
Microsoft Visual Studioです。

2.対応しているデータベースは何ですか?

【回答】
Microsoft SQL Server 2008 SP2
Microsoft SQL Server 2008 R2
Microsoft SQL Server 2012 SP1
または
Oracle Database 11.2です 。

3.仕訳をしていないデータは取り込めますか?

【回答】
可能です。SuperStream標準のデータフォーマットに予め合わせた形で、債権・債務データを取り込むことで、自動的に仕訳が作成されます。

4.全ての項目をMicrosoft Excelで取り出し、取り込みができますか?

【回答】
CSV形式によるデータの入出力が可能です。

5.データベースから自由にデータを取り出せますか?

【回答】
SuperStreamのデータベースレイアウトが公開されていますので、お客さまにて直接データを 取得することができます。
*SaaS対応版を除く

ページトップへ

6.パッケージ標準帳票の様式変更は可能ですか?

【回答】
オプションツール「imageWARE Form Manager Editor」を利用することでレイアウトの変更が自由に行えます。

7.複数拠点から同時にデータ入力をした場合、どのような影響がありますか?

【回答】
不整合が発生することは一切ありません。

8.ユーザーマニュアルにはどのようなものがありますか?

【回答】
システム操作ガイド、システム設定ガイド、テーブルレイアウト、帳票サンプル集があります。

9.バージョンアップの回数は何回ですか?

【回答】
およそ年1回のサイクルで定期バージョンアップされます。また緊急の不具合や法改正のバッチ等は随時提供しています。

ページトップへ

10.法改正時の対応はどのようになっていますか?

【回答】
定期バージョンアップ時に対応するか、あるいは法改正対応のバッチソフトが提供されます。

11.段階的なモジュールの導入は可能ですか?

【回答】
GL(統合会計システム)を利用していれば、他のモジュールは段階的な導入が可能です。
また、モジュール内で使用していない機能を後で有効化して使用することも可能です。

12.個々のグループ会社の要件に合わせたモジュールの選択は可能ですか?

【回答】
同一のシステムに複数の会社を持つことが可能です。
その際、会社ごとに使用するモジュールを選択することも可能です。また、稼働後にモジュールの追加を行うことができます。

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル0120-346-401 受付時間 9:00~17:00 ※土・日・祝日は除く

  • FAQ よくあるお問い合わせ
  • SuperStream認定技術者が導入支援を行います。
ページトップへ