SuperStream製品の人事管理システムHR+の詳しい機能についてご紹介いたします。

機能説明

SuperStream人事管理システムHR+

  • 財務会計システム
  • 人事/給与システム
  • 戦略経営支援システム
  • SuperStream連携ツール
  • SuperStream-NX

人事/給与システム プロダクト関連図 給与管理システム 人事管理システム 人事諸届・照会システム 財務会計システム 戦略経営支援システム

SuperStream HR+ 人事管理システム

採用・内定管理から、発令決裁、昇任昇格管理等の一連の人事業務を円滑に運用できることはもちろん、詳細な社員情報管理により、人的資源の有効活用を促進します。また社員の人事業務への参加により、自立型社員の育成が可能です。PR+や人事諸届・照会システムのフロントエンドツールfield/HR、COREとの連携により、戦略的人事の一元管理を実現します。

初期設定マスター管理

企業の業種・業態に対応した個人情報管理や活用単位、また画面、帳票出力の名称設定などをカスタムメイドしていくことにより、企業独自の文化をそのままシステム化することが可能です。

採用業務管理

年度別の採用人員計画管理・資料請求から、応募者、選考、内定・採用までをトータルで管理できます。

社員情報管理(汎用検索機能)

人事業務で想定される管理項目として、定期健診履歴など細部にわたる項目まで標準で装備していると共に、異動発令や履歴情報など最大約20,000アイテムの個人拡張項目を任意に指定し、利用することができます。
これらは汎用検索機能の活用により、現在・履歴を含め全ての項目を任意の条件指定で検索でき、その結果をExcelに入出力することで自由に加工できます。
また、グループ会社で導入された場合には、会社間をまたがった検索(連結人事)を行うことが可能です。
セキュリティも組織、社員ウェイト、項目単位等で定義することで、利用者ごとのデータ管理が可能となります。

異動発令業務

採用・異動、兼務・昇格・出向・休職・退職などのさまざまな異動登録が可能です。
発令決裁としては、関係部署はもとより拡張項目を利用したグループ編成により、多目的な最大8段階の多段階承認+決裁機能があります。
また、field/HRからの諸届データの決裁や、発令に伴う任意項目選択による辞令や通達も出力できます。

昇任昇格管理

処遇審査工程・内容管理から、汎用的な対象者決定、推薦や自動昇格などの選考、決定者の発令決裁連携や審査履歴管理を全面的にサポートします。また滞留やポイントなど、過去からの連続した人事考課結果を基に自動昇格・降格機能や成果/能力といった独立した資格ごとに対しても審査・昇降格が実現でき、昇給管理へと連動しています。

研修教育管理

研修コース・費用登録、講座別カリキュラム管理、汎用的な検索による対象者決定、受講者履歴管理、および昇格要件などに対する受講実績の連携を行うことが可能です。また、受講履歴情報のCSV取込修正を可能としており、受講履歴のみの管理も行います。さらにfield/HRより受講申請が可能です。

人事考課管理

透明性のあるMBO(目標管理)を目指した考課機能を提供します。目標管理シートは、フリーフォーマットによるExcelへの入出力機能が装備されており、考課フェーズごとの評価結果を記入した結果シートをそのまま取り込めます。また、考課結果は賃金管理・昇任昇格管理へ反映します。

賃金管理

考課結果や成果/能力といった独立した資格ごとに連動させた汎用昇給・賞与計算、確定額の決定および圧着式やWordによる給与辞令出力からPR+連携を全面サポートします。また、暫定考課に対する昇給・賞与シミュレーションも可能です。

退職者管理

定年退職者や予定退職者の抽出、一覧が出力可能です。また、発令決済管理と連動し、通達を出力します。汎用検索機能によりOB会名簿等を簡単に作成します。

シミュレーション機能(組織改編/人員配置/人事・身分異動)

新組織案・人事異動案を視覚的なシミュレーション上で設定し、適切な人員配置の検討や、組織別の配賦率による人件費算出が可能です。シミュレーション後の確定結果は一括して発令・決裁処理へ連動させることができます。

統計資料(HR+・PR+共通機能)

人員統計・就業統計・賃金統計を組み合わせた3次元の多角的な統計分析資料が即座に検索でき、Excelへ出力することが可能です。経営的観点から自社あるいはグループ会社の人員配置や人員構成・賃金バランスを検討する際の基礎資料に最適です。

諸届管理

field/HRで承認されたデータを取り込み、決裁しDB更新を行ないます。また、field/HR未導入ユーザー様がC/S環境のみで利用される場合は、諸届申請情報の入力窓口となります。

データ管理(HR+・PR+共通機能)

DBのアイテムと紐つけたExcel入出力機能をご提供します。HR+側で保有しているデータに対し、外部取込や条件指定抽出、DB間入出力を一括で行うことが可能なので、初期導入移行作業や他システムからのデータ連携の負荷が大幅に軽減します。

連携処理(HR+・PR+共通機能)

HR+からPR+に対し、個人情報・拡張個人情報・家族情報・保有資格手当について申請単位・発令分類単位・対象期間・指定項目など、多目的な条件のパターンを作成し、連携させることが可能です。

退職金管理(オプション機能)

多くの企業において退職金制度として取り入れられている、ポイント方式/基準給スライド方式による退職一時金計算に対応しています。ポイントや勤続年数の計算には休職による非在籍期間、期中異動や「考課」と「格付」による貢献度を考慮したポイント計算が可能で、支払も給与・賞与に加算する前払、退職時の一括支払いを選択する事ができます。退職一時金の支払に伴う、振込みデータ(FB)作成、住民税・所得税計算と源泉徴収票の出力、COREへの自動仕訳連携(退職給付引当金、退職金支払)に対応しています。

SuperStream人事管理システムよくある質問とこたえ

SuperStream製品について、弊社に寄せられるご質問をQ&A形式でご紹介します。人事管理システムHR+についてお答えしております。

詳細

SuperStream導入事例

日立システムズでの導入実績は、350社を超えております。その一部を、お客様のインタビューとともにご紹介します。是非ご覧ください。

詳細

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル0120-346-401 受付時間 9:00~17:00 ※土・日・祝日は除く

  • FAQ よくあるお問い合わせ
  • SuperStream認定技術者が導入支援を行います。
ページトップへ