ファイナンスリース売買処理対応について。

ニュース一覧

ファイナンスリース売買処理対応について

FA+の所有権移転外ファイナンスリース売買処理対応について

今回のリリースにより下記の機能が追加されております。

(1)リース契約登録画面から入力した売買処理を行うファイナンスリース取引は、固定資産マスタ側にも自動登録を行います。

(2)売買処理を行う所有権移転外ファイナンスリース取引および所有権移転リース取引について、各種仕訳作成処理およびAP+支払データ作成処理に対応します。

(3)所有権移転外ファイナンスリース取引に係る売買処理と賃貸借処理の選択は、リース契約単位で選択可能とします。

(4)照会画面および帳票の出力対象に会計処理区分を追加し、「売買処理資産のみ」、「全ての資産」の出力を可能にします。

(5)所有権移転外ファイナンスリース「売買処理」資産につき、資産の照会・印刷を可能にします。

(6)リース資産固有の表示項目を、帳票上に印字します。(台帳情報管理を行う特定帳票のみ)

(7)法人税、別表16(4)リース期間定額法による償却額の計算に関する明細書に対応します。

(8)リース会計資料(減価償却費、支払リース料)、注記合計表につき賃貸借処理資産のみの出力に対応します。

資料請求・お問い合わせ

フリーダイヤル0120-346-401 受付時間 9:00~17:00 ※土・日・祝日は除く

  • FAQ よくあるお問い合わせ
  • SuperStream認定技術者が導入支援を行います。
ページトップへ